« 菜の花村つうしん 5月31日号 | トップページ | 菜の花村つうしん 6月13日号 »

2011年6月 6日 (月)

菜の花村つうしん 6月7日号

来週からの新顔野菜・注目野菜を紹介します

トマトの季節 №207 佐藤亀久夫さんのトマト 2~3個(約300g) 225円

 6月の声をきけば、宮城県内のハウストマトも色づき始めます。

登米市の佐藤亀久夫さんのハウストマトが、来週から本格的にとれそうです。

 ただ、今年は例年のような収穫量ではなさそうとのこと。

農産物は毎年状況が変わるもの。御注文はお早めにどうぞ。

天童のさくらんぼ 直送の御予約締切りは6月10日(金)です

 200gパックは若干余裕がありますが、御予約していただいた方が確実です。

にんにくの若芽 一度も出さないうちに欠品・・・のお詫び

 先週の通信でお知らせしました、ちょっと珍しいお野菜、栃木の「にんにくの若芽」。

なんと、今週から、ハウス栽培と露地栽培の端境期に入ってしまい、

収穫できないことが分かりました。

御期待くださった皆様、もうしわけございません。

有機長芋  お召し上がりはお早めに

 真空パックになっていますが、長期保存はできませんので、

お早めにお使い下さい。

今年の梅事情

 そろそろ梅酒、梅ジュース、梅干・・・と、梅仕事の季節。

去年は梅の開花後に雪が降ったため、不作の年でした。

今年こそは!と思っていたら、一番植え付けの多い、

東和の佐藤悦子さん宅の梅は、先日の強風で、実が落下してしまったそうです(涙)・・。

 今年も他の生産者さん数名で頑張ることになりそうです。

毎年申し訳ございません。梅酒用は620日くらいから、梅干用は710日前後からの予定です。

« 菜の花村つうしん 5月31日号 | トップページ | 菜の花村つうしん 6月13日号 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359726/40288509

この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花村つうしん 6月7日号:

« 菜の花村つうしん 5月31日号 | トップページ | 菜の花村つうしん 6月13日号 »